ffmpegで携帯動画用にエンコする

一般的に動画投稿サイトにうpできるMP4はH.264/AVCなので携帯電話では見られない。
そこでffmpegを使ってエンコードしてみた。

ffmpegはここを参照してダウンロードする。

ffmpeg自体はコマンドラインで動くのでそのままで使うにはbatを作るか、別途UIが使えるソフトを導入しなければならない。今回はbatを作ってMP4の動画部分をエンコードして携帯用動画を作る。

コマンドは
ffmpeg -i 入力.mp4 -acodec copy -vcodec mpeg4 -b 256k 出力.mp4
-b 256k の数字を任意のビットレートを指定する。

解像度を変更する場合は
ffmpeg -i 入力.mp4 -acodec copy -vcodec mpeg4 -s 640x480 -b 256k 出力.mp4
この640x480を任意のサイズを指定する。

入力.mp4はエンコードする動画のタイトル名にあわせる。出力.mp4はその記述した名前で出力される。
詳しいコマンドはWikipediaに書いてあるので詳細に設定したい人は参照するといい。

それで上のコマンドをメモ帳などに記入して.batで保存。ffmpegと同じ場所に.batと動画ファイルを置いて動画を.batにD&Dするとエンコードが開始。動画しかエンコードしないのでその分だけエンコードは早くなる。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

ロベルト

お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab

広告リンク
Amazon
楽天市場

ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

当ブログは、Amazonアソシエイトに参加しています。