【HugFlash】 FLVからMP4のコンテナ入れ替えが手軽に

窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/video/flash/hugflash.html

同梱してある hugflash.chm より

●Ver2.7.2 (2010/4/25) 更新
◎FLV(H264)->MP4出力関連
→いままでCompositionTimeを反映させていなかったが、
それだとQTなどの再生に問題が出るのでちゃんとatomに反映させることにした
→一時ファイルの作成工程を変更
→メモリ関連を修正
→ついでにここら辺のプログラムをリフレッシュ


設定は歯車みたいなのをクリックして

hugflash1

hugflash2

ffmpegでもコンテナ入れ替えできるので速度を比較してみた。

使用ffmpeg
「お気に入りの動画を携帯で見よう」から
http://blog.k-tai-douga.com/category/359294-1.html
ffmpeg_bin_core2-22978を使用

コマンドは
ffmpeg -i test1.flv -acodec copy -vcodec copy test2.mp4

結果はffmpegの圧勝。コンテナ入れ替えで速度を重視するなら断然ffmpegだな。

追記 2010/05/02
ffmpegでエラーが出る動画、例えばライブストリームをダウンロードしたFLVのdemuxやコンテナ入れ替えに真価を発揮する。

追記 2011/01/17
こちらのほうがFLVをdemuxするならffmpegよりも速い
FLV Extract
http://www.moitah.net

関連リンク
Youtubeの[HQ35]の動画をニコ動に再エンコードせずにアップロードする方法
関連記事

コメント

ppr

ありがとうございます!
やりたいことがこの記事のおかげでできました!
ffmpegはこんな感じでも使えるんですね。

ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

ロベルト

お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab

広告リンク
Amazon
楽天市場

ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

当ブログは、Amazonアソシエイトに参加しています。