ffmpeg を使って sftp アップロード

2.0 バージョンから ftp アップロードが可能になった ffmpeg だが、2.1 バージョンから libssh を用いて SFTP プロトコルにも対応した。利用可能なファイルは ffmpeg で扱えるファイルに限る。

一般的に配布してある ffmpeg には libssh はインストールされていないので自らビルドする必要がある。

公式サイト:Download at libssh - The SSH Library!
Windows の MSYS で構築している場合は、Windows の libssh-0.7.1-msvc.zip をダウンロードして、mingw 以下に解凍する。

ffmpeg の configure には --enable-libssh を付ける。しかしできあがった ffmpeg はそのままでは実行できず、ssh.dll(libssh-0.7.1-msvc.zip)と、zlib1.dll の3つが必要である。zlib1.dll は 公式サイト のバイナリだとうまく接続できなかったので、汎用アップローダー の DLLまとめを利用した。

filename.filetype でアップロードする
ffmpeg -i infile -c copy sftp://ID:Pass@host:22/path/filename.filetype

filename.filetype をダウンロードする
ffmpeg -i sftp://ID:Pass@host:22/path/filename.filetype -c copy outfile

関連記事


ffmpeg を使って ftp アップロード
FFmpeg Protocols Documentation : libssh
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

ロベルト

お問い合わせはこちらまで
robelt2525[at]gmail.com

中の人 @nico_lab

広告リンク
Amazon
楽天市場

ブログ更新用 @blo_nico_lab

詳しいプロフィールはこちら

当ブログは、Amazonアソシエイトに参加しています。